お茶のたかしま園 Just another WordPress site

新茶に向けて刈りならし2020.03.12

ご神木の葉が乗った茶畑

3月に入り寒暖が入り混じる頃、茶畑の整理をします。

春一番などの強風で茶畑の表面には木の葉が積もっています。
このままでは新芽を抑えてしまいますので取り除きます。

一人で熊手を2本使って取り除きます。
落ち葉は畑の有機物となり栄養になります。

広い畑一面に載っているので
長時間の作業になると地味な重労働です。

時間をかけ取り除きました。

表面を熊手でかき分けたことによって

バサバサになってしまいました。

刈りならし後

機械で刈りならし後の写真(刈りならし作業は撮影忘れ)

表面が整ったことがお分かりでしょうか?

この後の作業は肥料をまき、畑を耕し、草を取るなどをします。
新茶に向けて準備をちゃくちゃくと整えます。


茶摘み風景 切り絵
Top